特番『衝撃!日本では既に”集団免疫が達成”されている!?』ゲスト:京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦氏

  再生回数 752,489

松田政策研究所チャンネル

2 ヶ月 前

対談シリーズ218 今回のゲストは京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦氏です。
<対談シリーズとは・・・>
未来社会をプロデュースする松田学が様々な業界の著名人と対談し今後の日本と日本人の未来について語ります。
ゲスト:京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦氏
司会:松田政策研究所 代表 松田学
<主な内容>
・衝撃!日本では既に”集団免疫が達成”されている!?とのタイトル通り。今回の対談内容はその真意の理解は視聴者にお任せしますが非常に衝撃的な内容ではあります。上久保先生の説が正しいとすれば今まで政府が行ってきた対策が真っ向から否定されることになります。また今後の第2波に向けての対応も大きく転換しなければいけません。まずは動画をご視聴ください。
#集団免疫 #上久保靖彦 #活動自粛の是非

コメント数
松田政策研究所チャンネル
松田政策研究所チャンネル 2 ヶ月 前
【事務局】当該動画は拡散の上、議論の対象とすべきと考えます。可能な方はぜひ拡散のほどよろしくお願いいたします。 コメントより参照記事:president.jp/articles/-/35711
HananoKobeya
HananoKobeya 9 日 前
@めい  世界の多くの国が PCR検査で中華コロナ対策をしてきています。 隣の中国、韓国から始まって欧米の先進主要国、その他の国々・・・ ですから十分な実績があるわけです。 一定の誤差があるのは当たり前ですが、具体的な 根拠・証拠も無く、口先だけで全否定している 上久保氏が 異常なだけですよ。 簡単な話です。 簡単な方法で、陽性者数の異常を確認する方法があります。 今回の中華コロナの場合、感染は『指数関数的』な増加をします。 ですから、PCR陽性者数の変化が指数関数的かどうかを見るだけで(グラフ上に書いてみるだけ)で、ウイルスによるものなのか、検査数増加などによるものなのかの判別はできます。 一目でわかります。 7~8月の 増加/減少 は指数関数的変化しています。ですから、PCR検査は、ほぼ的確に感染者を見つけ出していることがわかります。 口先だけでPCR検査をほぼ全否定している 上久保氏が 異常なだけです。 多くの感染者が出ると、上久保氏の免疫の理論が、ハズレだということがバレるので、口先でデタラメを主張しているだけです。
nanashi
nanashi 9 日 前
@めい >そういう方の入院費だけで 「そういう人たちの入院費だけで」でいいんじゃない?最近なんでも「方」という。気持ち悪いですね。「犯罪者の方」とか。と言ってもみわっちさんが気持ち悪いと言っているわけではありませんよ。
nanashi
nanashi 9 日 前
@です3児の母 >しかし秋口から感染者も重傷者ももっと増えるかもしれません。 もう秋口ですが感染者数も死者数も減少していますね。現在収束しつつある第二波の「感染者数」なるものは第一波の2、3倍の規模でしたが、死者数は最小限でしたね。冬になったら第三波がくるかもしれませんが、コロナウイルスによほどの悪性、異常変異がない限り集団免疫で収束するのじゃないでしょうか。スエーデンをはじめヨーロッパ諸国の死者数も激減していますね。やはり集団免疫が達成されたのでしょう。一時期大騒ぎだったニューヨーク市も死者数が激減しています。おそらく集団免疫の効果でしょう。新型コロナとはワクチン、治療法、集団免疫等で共存していくしかないのではないでしょうか。日本ではコロナによる死者より熱中症による死者の方が多いとか。
めい
めい 9 日 前
単なる『陽性』反応だというだけで、感染にもいたってないのに、入院する。 そういう方の入院費だけで、日本全体でどれくらいなんでしょう?? 怖くて計算もできません…💦 全て、税金…でしたっけ…。
HananoKobeya
HananoKobeya 18 日 前
@ゆみ  S型、K型 とかいう、あれこれ話が、そもそもウソですよ! www  どちらかが強毒で、他が弱毒だなんて言う話は、どこにも根拠がありません。 どこを探しても根拠はありません。デマです。 このチャンネル主が バカなので、デマを信じて、話を拡散しているだけです.単なるバカです www チャンネル主は、自分が バカでない思うなら、情報の根拠を明示して ! www
Dir chan Dirty Rooster
Dir chan Dirty Rooster 2 日 前
ミャンマーに駐在してますが上久保教授のおっしゃる通りのことが起こっていますがミャンマーを含めて東南アジアを救えるのは上久保教授の論文です。 ミャンマーも含め東南アジアの国々は対人口致死率が欧米に比べると一桁から二桁違うのに欧米諸国に右へ倣えで集団ヒステリーに陥っています。上久保教授の主張が一刻も早く東南アジア諸国に広まってほしいです。
です3児の母
です3児の母 3 日 前
医師の診察無しに患者にされるのはコンロだけ。病院を飛び越して政府はワクチン購入!!おかしいよ!! webronza.asahi.com/science/articles/2020081900006.html
zagusuke
zagusuke 4 日 前
なるほど、せっせと消毒し、マスクをして密を避けるために家にこもっていた自分は逆効果だったのかなぁ そうは言っても冬の間に弱いタイプの免疫を獲得できているかどうかは調べようがないし、芸能人が感染してやつれた姿を見るとやっぱり怖いから今まで通り嵐が過ぎるのを待とうかなぁーってなってしまう
NIKORA TESLA
NIKORA TESLA 4 日 前
日本が世界の放射性廃棄物最終処分場になる。 福島原発事故の除染土壌の置き場がないので全国にばら撒け、と基準を80倍にして普通ごみにしたり、公共工事に使ったり、一億層被爆を進める安倍政権。遠い国から見れば日本列島はみな放射能汚染されている。大量の原発低レベル廃棄物をを運んでいけばただで行き場のない廃棄物処理ができる!!ビジネスチャンス到来!! 核ゴミは日本へ送れと世界が喜んでいる Jiro Kamadaさんがグループ「私たちは原発で作った電気は買いません。」で北川 高嗣さんの写真をシェアしました。 10月30日 17:26 • 東京都東京都 文京区 • facebook.com/photo.php?fbid=1086169364810001&set=a.171097882983825.40151.100002508448098&type=3
NIKORA TESLA
NIKORA TESLA 4 日 前
核ごみマップ:適地は国土の65% 政府が公表 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170728/k00/00e/040/286000c 2017/07/28 - 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定で、政府は28日、地質学的条件から適否を推定して日本地図を塗り分けた「科学的特性マップ」を公表した。適地とされたのは国土面積の約65%、適地を持つ市区町村は
です3児の母
です3児の母 8 日 前
コロナがきっかけで3s政策、トルーマン、愚民化計画、日本は薬、農薬、ワクチンの処分場。信じたくない悲しい事実を知りました。
金子洋一
金子洋一 8 日 前
4月頃から、コロナうつに罹ってしまったのですが、お二方の 対談を拝見させていただいてから 少しずつ、回復しています🤗 上久保先生、松田先生ありがとう ございます🤗
【英会話】Simple English
【英会話】Simple English 9 日 前
メチャメチャ日本は悪いどころか恐ろしい方向に向かっていると思います。現在国防もno guard状態。もうマスクコロナからやめましょう。
j h
j h 10 日 前
「マスク、三密、消毒対策なんか、する必要もない日本」大久保教授ありがとうございます。 (ノ´∀`*) もう安心なのです。なるほど「集団免疫100%獲得してる日本は、何もする必要がない」のですね。
Kazuo Moriya
Kazuo Moriya 10 日 前
全く信用できない説。間違っていたら責任取れるのか。もっとも責任とってもらっても後の祭りで意味がないが。
おこ
おこ 10 日 前
有益なんてレベルじゃない
中尾卓司
中尾卓司 11 日 前
上久保先生の所見を地域に拡散して居ます。はっきり言って、マスコミを利用して政治利用していますね❗大阪は、都構想の為に 国も解散選挙の為にでしょう❗松田先生の参政党を拡散し応援さして頂きます✨😌✨
miroku hihumi
miroku hihumi 11 日 前
※コロナウイルスはただの風邪である。だから、医学界はその多様な遺伝子・DNAのデータを持っていない。武漢で発生したものは普通の風邪と症状が違うから新型の名前が付いている。その検体データは明らかとなっていない。絶えず変異する。だから、PCR検査のDNAと比較しようがない。つまり、ペテンである。  1982年発売のイルミナティーカードにコロナ発生予言のものがある。死神が蝙蝠を使役してコロナ風邪をはやらせている。その場所がアメリカの国会議事堂である。コロナパンデミックはアメリカがシナリオを書いた陰謀である。武漢で発生したのは中国人が蝙蝠やセンザンコウを食用にしていた為である。コロナは風邪だから冬に発生するものだから、夏に発生するのはおかしい。  PCR検査は遺伝子・DNAを複製する技術で、発明者のキャリー・マリスは感染症の検査に使ってはならないと忠告していた。コロナ発生の半年前に肺炎で死んでいる。メイソンが暗殺したのか。タンザニアの大統領が国立研究所で、パパイヤ、山羊、ジャックフルーツを人間の検体だと偽って、PCR検査をさせた結果、陽性だと判定された。大腸菌に反応したのか。  地方公共団体は厚生労働省の指示によって、PCR検査を受けた者を故意に陽性に判定し、陽性者が死亡した場合には別の疾患が原因であってもコロナ肺炎で死亡したとする事が規定されていた。  メイソンがコロナパンデミックを演出している目的はずばり、ワクチン接種を受けさせて手にマイクロチップを埋め込む為である。このチップによって個人情報を収集し、監視してキャッシュレス社会へ移行する。これはヨハネの黙示録に記載されている。小さな者にも大きな者にも、富める者にも貧しい者にも、自由な身分の者にも奴隷にも、すべての者にその右手か額に刻印を押させた。そこで、この刻印のある者でなければ、物を買うことも、売ることもできないようになった。この刻印とはあの獣の名、あるいはその名の数字である。ここに知恵が必要である。賢い人は、獣の数字にどのような意味があるかを考えるがよい。数字は人間を指している。そして、数字は666である。コンピューターが処理する数字情報が悪魔の刻印である。遺伝子操作、農薬汚染食品による毒殺、医療および医薬品による殺人、食糧危機、戦争が計画されている。  コロナウイルスで日本人が発病せずに死者数が少ないのは先祖の徳業の賜物である。日本人は明治維新の前までは四足を食べなかった。それが免疫として自然治癒力の強化につながっている。それに比べて欧米人等の外国人は先祖代々、肉食を続けているから、ペスト、スペインかぜ、ソ連かぜ、香港かぜ、マーズ、サーズ等の疫病にかかるのである。  東洋医学の神髄     西洋医学は病気の根本も分らなければ治療法もない、野蛮な遅れた医学で ある。だから、悪い臓器は切り取って捨て、あとは毒によってウイルス等を殺すしか方法がない。その臓器が掛け替えのない物なら、臓器移植によって誤魔化そうとする。しかし、臓器には魂が宿っているのである。臓器移植は魂の調和を乱す事であり、神の摂理に背く事である。その点から言うと東洋医学は病気の原因を解明しており、治療法も確立している。病気の原因は死霊等の霊障なのである。癌は肉食によって殺された動物等の怨霊が細胞生成時に宿って人間を取り殺そうとする生物である。だから、いくら切り取ってもまた再発するのである。マクロビオテック療法は動物性蛋白質を摂取しない事によって、癌の細胞になる汚れた血(食べた肉が血になる)を根絶して、癌の本がなくなるから、 癌は消滅するのである。免疫系のリンパ球が癌を捕食して、自然治癒力によっ て治癒するのである。癌毒素は恨みよって生ずる。発癌物質は毒物であり、毒物が自然治癒力を低下させる。癌に打ち勝つ為には、脾臓(西洋医学で言うと胃)の陽気を高める必要がある。即ち、自然治癒力を復活させることである。五臓六腑の陰陽のバランスを整える事が必要です。弱者を助け、強者をくじく事によって身体の元気が増し、どんな病気も対応出来る心身となる事が出来ます。そこで大切な事は毒物の摂取を控え、農薬・化学肥料漬けではない、自然農法によって収穫された農産物を食する事です。  神は善と悪を立て分けて悪人を成敗する。前回の審判のノアの洪水で全人類の内、ノアと妻、三人の息子とそれぞれの妻の8人しか助からなかった。今度の最後の審判でも全人類の3分・3%しか助からない。人間が目覚めて改心出来たとしてこの割合である。5悪業(殺生、姦淫、虚言、偸盗、贅沢)を止めなければ永久に地獄の業火で苦しむ事になる。  大昔の人間は直感的に神の存在を認めて、神様を祀っていた。天変地異や疫病は神様の祟りである事も理解していた。ところが、仏魔が神州に侵入して、神道を排除して仏教が隆盛した。明治維新を契機として、邪悪な西洋思想に汚染された。科学と言う嘘に騙されて、神や幽霊の存在を信ずる者を非文明人と罵り、科学の知識を誇って、神の律法に背いて悪業を働いている。震災、台風等の天変地異と疫病は神様の天罰である。  ヨハネの黙示録の記述、 青い馬に乗った騎士は疫病を司る神の出現。剣を持った死神が野生の獣で疫病を伝染させる。獣の刻印を受けた者は生きたまま硫黄の燃えている火の池に投げ込まれ、残りの者の肉はすべての鳥に飽きるほど食べられた。前者は核攻撃、後者は動物達の人間への報復である。  終末に現れる現象は次の通りである。  1 白い馬に乗った騎士は救世主の出現だから、王冠を与えられている。  2 赤い馬に乗った騎士は戦争を司る神の出現。剣は武器を象徴している。  3 黒い馬に乗った騎士は飢饉を司る神で、天秤は食糧の分配を象徴している。  4 青い馬に乗った騎士は疫病を司る神の出現。剣を持った死神が野生の獣で疫病を伝染させる。  1は反キリストの出現、2は戦争、3は飢饉、4は疫病である。
のうさぎさん
のうさぎさん 12 日 前
疑問があります。 連日、PCR検査数を増やし、それに伴い陽性者数も増えていますが、地方などではそうでもなく陰性が多いようです。 免疫のブースター効果を考えれば、陽性者が少ないのは逆に心配にもなってきています。 秋冬での新型コロナ第2波は陽性者が少ない地方でこそ流行してしまうという懸念はありませんか?。
ジョーカーフェイス
ジョーカーフェイス 10 日 前
私もそう思います。他の人からも同じような疑問、質問がある様ですが、まだ答えてくれていませんネ。
Takuya Kimpara 金原巧弥
Takuya Kimpara 金原巧弥 13 日 前
12:49 自分用
M Nishikawa
M Nishikawa 14 日 前
www.healthline.com/health-news/australia-mild-flu-season-what-means-for-the-united-states この記事で、現在真冬のオーストラリアでは今年のインフルエンザの流行は例年に比べて10分の1以下でその理由としてワクチンを打つ人の数が増えたためだと言っているが、実は上久保教授が話されているウィルス干渉のためだとした方が説得力がある。
yoshida tensai
yoshida tensai 14 日 前
大阪市が東京よりもはるかに医療現場がひっ迫していること、大阪市には中国人観光客が多く来ていたから集団免疫ができるはずだが、そうなっていないことが明白だから京都大学大学院医学研究科特定教授 上久保靖彦の言っていることは間違いである。こんないい加減な意見の持ち主が京都大学の教授だとは恐れ入る。
ジョーカーフェイス
ジョーカーフェイス 14 日 前
日本人のほとんどの人は、免疫を獲得したと言う説明ですが、岩手県など感染者数が低い地域は免疫を獲得出来ているのでしょうか?もし獲得出来ていなければこれから地方から感染が増えて来る可能性があります。その説明がなされていません。
高野里美
高野里美 16 日 前
湿気が多くてすごく暑い夏場にみんながマスクしていて、赤ちゃんよりも大きい位の幼児もしてました。大人でも苦しいし危険を感じます。 テレビも集団免疫が確立しているときちんと報道してほしいです。すごく参考になりました。
なーさん
なーさん 17 日 前
これは凄い衝撃的です。ファクターXは既に解明されていたのか。
あかがし
あかがし 17 日 前
これで、安心です。徳島大学名誉教授(免疫生物学)の意見も是非聞いてみてください。pcrの問題などを述べられています。
ゆみ
ゆみ 18 日 前
上久保先生のお話を、解りやすく30分位の番組にまとめたものを、NHK スペシャルで放送してほしい。日本や、東アジアの国々、中国でも沿岸部では、死者や重症化する人が欧米に比べて非常に少なかった、その原因を、このウィルスの始まりから理解したい。
56 HRS
56 HRS 18 日 前
武田先生が出演なされた動画と供に昇竜の如く上がる上久保先生が出演なさっているこの動画の再生数値。事実をもって多くの人に認知された証拠だ。お二人の先生とも3月から同様のお話をされている、特に武田先生は虎ノ門ニュースで発言されているからだれでも見れるぞ!忖度や予定調和を交えず客観的事実において結論を論ずるお姿にはただただ感じ入るばかり。あとは一人一人が事実に気づきだた元の生活や習慣に戻るだけの単純な作業だ。政府が言わない、マスコミがバカなら一人一人が元に戻ろう!この動画が多くの人に”暴露”することを祈る!!
ルーシー
ルーシー 19 日 前
上久保先生の研究結果は、素晴らし過ぎます!!!🌟🌟🌟 この動画でずっと疑問だった事がほぼ全て解決致しました!! 今回のコロナで、京都大学は優秀な先生が多いことがわかりました! ありがとうございます☆☆☆
藤原晴
藤原晴 20 日 前
武漢風邪を使った目的が変わっている!安倍総理は途中から1%のサイコパスに脅迫されたのではないのか?国軍の無いこの国の国家元首のような輩は1%サイコパスの手下がやっていると感じている。皇室もその下部組織になっていないのか心配している。
藤原晴
藤原晴 20 日 前
ワイドショーなど地上波や左翼政治家・左翼官僚達は、世界中で国家文化潰しをしているそうです。新型コロナで日本中の伝統文化の祭りや行事が潰されている。人と人を隔離し一致団結でき無くし、民族潰しに1%のサイコパス野郎が必死になっている。日本民族も気が付いて繋がろう!
abevci@vietnam-waseda.org abevci
abevci@vietnam-waseda.org abevci 21 日 前
岩手や、山奥の「ぽつんと一軒家」のところまでは、なかなかコロナは、いって居ませんね。
syu ryj
syu ryj 22 日 前
この事実知らない国民がほとんど。もう収束に向かう。さすが日本、死者が極端に少ないわけが分かった。この冬、地上波では、コロナとインフルエンザが一緒にはやると、馬鹿を言い出すだろう。
国田裕良
国田裕良 22 日 前
わからないよ。 せっかくのデータ、もっと一般人にもわかるように解説して。 上久保靖彦氏の登場に意味がない。
tagosakugonbe
tagosakugonbe 22 日 前
「大阪府三島郡島本町のいじめは、いじめられた本人が悪い」 SNSでこんな書き込みがされて、全国に広がり、賛同する奴も多い。 これでは、いじめの責任を被害者になすりつけ、罪悪感を持たずにいじめを続けることができるようになる。 こんなスレを全国に拡散した大阪府三島郡島本町の責任は重大だ。 イジメ糾弾!いじめをなくそう! いじめは見て見ぬふりして済ませることはできない。
横山和久
横山和久 23 日 前
正直な話、一般人でこの話を完璧に理解できる人がどの程度いるか疑問です。何となく理解したような気になって要るのが実際の処でしょう。この理論は、U-tube ではなく、医学会、科学界できちんと検証するべきです。一般論とはかなりかけはなれているとおもいます。一般人にこの概念が先走って浸透するのはどうでしょうか?コロナの情報に不安になっている人々、自粛にやきもきしている経済界、政治家の人々。彼らにとって、すごく魅力的な理論だとは思いますが、これで政策をすすめ、もしこれが正しくないのなら、とんでもない事態を招く可能性があります。しかも最近(8月の終わり)、香港で、コロナの再感染がほうこくされました。まず医学界でのコンセンサスが必要かと思います。少し補足したいのですが、先ずs , k, g型という話ですが、私の場合ここでもう突き当たります。まずこれは新型コロナの派生型なんですか?もともと、新型コロナもインフルエンザやや風邪と同じようなコロナウイルスの1種ですが、その中にいくつかの種類があるということなのか、それとも全く別の新型コロナウイルスがあるのか、そのあたりがわかりませんが、そのあたりが理解せずに、果たしてどの程度この理論が理解できているのでしょう?我々の教育システムでは、多少わからないことが在ってもそういうこととして、受け入れそのようにおぼえていくことがテストで良い成績を治める納めることになるでしょう。 この場合、そのような理解のレベルでなく、日常的にウイルスや、免疫に向き合っている先生方による検証が必要だと思います。そのS, K, G 型というのは国際的もしくは国内的にでも概念が共ゆうされているのでしょうか?これは決して、上久保先生の理論を否定するのではありません、それどころか、もし正しいのなら、画期的で、素晴らしいと思いますが、もし間違っていたらかなり危険な理論かと思います。私が主張したいことは、一般人もしくは医療人でも、ウイルスのことをよくわかっていないであろう方々がこの理論に酔って、しかも拡散を希望していることに対する、危惧です。
横山和久
横山和久 17 日 前
@suitouful PCRの陽性者をコロナ死とカウントするのがそれほど問題なのかどうか解りませんが、コロナウイルスは血管の炎症をひきおこすらしいですね、例えばそれが脳で起これば脳卒中になるし、それを死因をただ脳卒中とするのか、コロナとするのか、一件一件、厳密に調査するのは無理でしょう、まあでも普通に考えて、コロナが原因と考えて問題ないのでは?もちろん、事故死の方が陽性の場合、コロナ死とカウントするのはどうかと思いますが。一件一件厳密には調べられない以上、何等かの基準を設けなくてはならないので、それでいいのではないですか?数字的にコロナの被害を少なく見せようという動きがあるようですね、ある自治体で、コロナで死亡した患者を退院扱いにしていたのをご存知でしょうか?そしてそのコメントが、死亡してから退院したというものでした。我我は現実と向き合わなければならないと思います。もしコロナの状況が悪いのなら、それを認識しそれに対して、対応し、集団免疫がすでに獲得されているのなら、そのように対応してゆく必要があるのではないでしょうか?ただこれは一般に言われていることと差がありすぎるので、きちんとその道の先生方の間で検証されることが必要だと思います。もし正しいのなら、何も心配することはないでしょう。どこに出しても怖いものなしのはずです。心配なのは、きちんと理解もされないいまま、多くの国民にその概念だけが浸透して、一人歩きされることです。もっと恐ろしいことはそれが政治家に起こり、政策に反映されることです。この理論が正しくて、もとの生活に戻れることが一番良いことだとは思いますが。
suitouful
suitouful 18 日 前
@横山和久 WHO、厚生省、医師会、など医学団体が、 「きちんと」やり取りした結果、 「PCR陽性者は死因はなんであれコロナ死にカウントする事」 これが医学団体が出した答えです。 こんな業界に「きちんと」検証する能力や誠実さなど全く期待できません。 自浄能力が無いという事です。 この馬鹿げたコロナ騒動で経済被害を受けた、 企業や店舗は損害賠償を要求すべきと思います。 既にイタリアでは「死因を全てコロナ死にカウントした事」で 政府、自治体が告発されてます。
柳原雅則
柳原雅則 19 日 前
まったく同感です。論文も読まずにこの動画だけで100%納得する人が多くいることには、首を傾げざるおえません。感染症と事故死を比較するくだりは、がっかりです。検証できるまでは、慎重に対応していただきたいと思います。
横山和久
横山和久 21 日 前
@suitouful 果たして、コロナ騒動といえるのかどうわかりませんし、医学団体というのがどのようなものかわかりませんが、純粋な学問としての医学界というものは存在しないのでしょうか?必ずどこにも利権がからんでくるのですか?とにかく、集団免疫が確立されているのといないのでは、人々の生活様式、政治的政策が大きく変わってきます。そして一般論としては集団免疫獲得にはまだまだ程遠いというものです。もしこの理論が本当なら、画期的で素晴らしいことですが、もし何らかの間違いがあれば、人々の行動は更なる感染拡大を招くでしょう、さらにはもっとまずいことは政治家がそれに基ずいた政策をたててしまうことです。医療人であれば、この理論を完全に理解できるというわけではないと思います。これが理解できる、その道の方々で、きちんと検証することが必要だと思います。
suitouful
suitouful 22 日 前
医学会に任せた為に起こってしまった異常なコロナ騒動ですよ。 医学団体は金になる研究しかしません。 医学団体の望みは国民にコロナを過剰に恐れさせ莫大な国税でワクチンを購入させること。 厚生省やWHOは「PCR陽性者は死因はなんであれコロナ死にカウントする事」と通達を出しています。 つまり検査をすればするほどコロナ死者数は自動的に増加し、社会は恐怖します。 このままでは医学団体に社会は壊されます。 国民は専門外の事でも医学団体にデータの開示を要求し社会的論議に参加しなければなりません。
Kiyoshi Irisawa
Kiyoshi Irisawa 23 日 前
tbんt
否駄愛雷駄
否駄愛雷駄 23 日 前
上久保先生の理論で納得です。上久保先生の勇気のある発言とメディアの無能力な報道で無責任なアオリ、馬鹿らしくてテレビ見てません。くだらなすぎるので、マスゴミ。3年後ぐらいになり、馬鹿な事言ってるマスゴミ恥ずかしいだろうね。ダイオキシン騒動と同じですね。
かいとたろう
かいとたろう 24 日 前
テレビを見るのをやめましょう! そして、データに基づき正しい情報を得よう! そうすればコロナは収束します
10f8j0211
10f8j0211 24 日 前
米国豪州中国 日本ニュージーランド韓国 相手にすんのやめようぜ
MaskMan
MaskMan 25 日 前
徳島大学 大橋眞 名誉教授 の見解が全てを解明しています。 大橋教授の数多くの訴えの中の最新版を以下に紹介します。 PCR依存症とも言えるコロナ騒動ですが、PCR検査の問題点を理解していない人が多いようです。 PCR検査の充実が感染拡大を防ぐ対策と考えて、地方自治体独自でPCR検査体制を 拡充するところが出てきました。PCR陽性者の増加が、感染症の広がりを意味している と考えているためだと思います。 咽頭スワッブ検体中の新コロウイルスは、インフルの場合と比較すると、 極めて少ないのです。ウイルス数では1万分の1程度でしょうか。 インフルの場合、症状が出ているときは、10億コピーに達するほど ウイルスが増加します。 新コロウイルスは、インフルの1億分の1程度とします。 この場合医学的に意味のあるのは、インフルウイルスだけで、 新コロは全く考えなくても良いはずです。伝播するのはインフルだけで、 新コロは伝播しないのです。症状にも新コロは全く関係ありません。 しかし、この時にPCR検査をしたら、どうなるでしょうか。 PCRは、プライマーが新コロ遺伝子を増やすように設計されているので、 新コロ遺伝子だけを増幅します。PCRで新コロ遺伝子が増えて、 インフルと同程度のコピー数になります。 しかし、PCR検査の結果は、新コロ陽性という結果になり、 インフルの方は全く結果に反映されません。 もともと少数の新コロウイルス(変異体)を多くの人が持っている状態 であろうということは、このウイルスが様々な動物や植物などに分布している ことから想像できます。 これまで医学的に重要なウイルスではなかったために、調べていなかっただけです。 インフルのように多数のウイルスを持った人が次々と見つかるような状況であれば、 急速な感染拡大もあるかもしれません。 しかし、PCR陽性であっても少数のウイルスしか見つからない人が大部分であれば、 急速な感染拡大でなく、もともと持っていた常在ウイルスがPCRに反応しただけ ということが判ります。 PCR検査の結果を陽性者の数で表すのは意味がありません。 PCR検査のサイクル数を現在の半分にすれば、10万コピー以上の人を陽性とすることもできます。 これなら、ある程度医学的に意味のある検査になるかもしれません。 陽性者の数も激減して新コロ騒動は終結すると思います。
mm k
mm k 25 日 前
上久保先生の説、素晴らしいです。最も有力で根拠があると思います。 この動画を何度も見ていて気づいたのですが、20年以上前に父が重い敗血症に陥り、他の科で助からないといわれたとき、新しい機械を導入し、泊まり込みで積極的に治療して下さった医師がいて、若かりし上久保先生だったと気づきました。お陰で父は一命をとりとめ、現在も元気です。 政府は上久保先生を専門家に入れて、政策を考えてほしいです。 紹介して下さった松田先生にも感謝致します。
Shinobu Tanijiri
Shinobu Tanijiri 25 日 前
あらゆる疑問が消えました。 とても解りやすいお話で感動しました。
ラマヌジャン
ラマヌジャン 25 日 前
再感染確認されたんだけどそれは説明できるん?